大阪・兵庫・奈良・京都・三重、近畿圏をサポート。記帳代行・税務・IT・経営をトータルにサポートいたします。総合経営コンサルタントのアイエムエス
記帳代行・経営サポートのアイエムエス 提携する税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士などの専門家が中小企業の経営をサポートします。
記帳代行・記帳指導・経営サポート
個人開業・会社設立の流れ
税務申告の流れ
社会保険手続きの流れ
労働保険手続きの流れ







作業内容


税額計算、及び法人税・消費税等の確定申告書作成

法人税等の確定申告書類作成は、複雑で専門的な知識を要します。税務の専門家である税理士が、申告書を作成します。

税務署、都道府県、市町村に確定申告書を提出

原則として、決算期後2ヶ月以内に税理士の署名捺印をした申告書を税務署等に提出します。

※電子申告(e-Tax)にも対応しています。
申告書類控えの引渡し

確定申告終了後、税務署に提出した控えをお渡しします。
納税又は還付の請求

確定申告した内容に基づいて、決算期後2ヶ月以内に納付書にて納付、又は還付の請求をします。





税額計算、及び個人所得税・消費税の確定申告書作成

個人の所得税の申告は、専門的な知識を要します。
特に、土地を売却されたり交換したりすると税額の計算には専門的な知識が必要になります。税務の専門家である税理士が、申告書を作成します。

翌年3月15日までに税務署へ申告書を提出

税理士の署名捺印をした申告書を税務署に提出します。

※電子申告(e-Tax)にも対応しています。

申告書類控えの引渡し

確定申告終了後、税務署に提出した控えをお渡しします。

納税又は還付の請求

確定申告した内容に基づいて、3月15日までに納付書にて納付、又は還付の請求をします。ただし、振替納税を適用される方は、納付期限は延長されます。


税務署、県・府税事務所等、関連官庁への必要な書類の作成・提出等の税務関係の手続きは、岩ア税理士事務所が対応致します。

※相続税・贈与税その他の国税・地方税についても、ご相談ください。


Copyright(C)2009 アイエムエス Inc All Rights Reserved.